2014年02月27日

今年度の会員登録制限について

 インフルエンザが大流行ですね。
 
 今年はA型とB型が同時に流行しています。可能性としては「両方感染してしまう」ということもあり、戦々恐々とした毎日のお母様も多いことでしょう。


 さて、病児保育のスタンドバイ。会員様が1月2月で急増いたしました。病児保育のご依頼も多くなり、「100%対応」のために、新規の会員さんのご入会を一時的に待機していただいております。

 4月からのご入会は可能です。



 ご入会に当たってはホームページの「新規会員登録」を必要としますが、「新規会員登録をしたからといって、会費が発生するわけではありません」。

 新規会員登録の後、「事前訪問」の日時を打ち合わさせていただき、事前訪問が終わってから初めて会員となり会費が発生します。

 また「事前訪問」を3月に終えても、例えば「復職は5月20日なので」ということであれば、5月分(20日から日割り計算した金額)からの会費発生となります。

 ですから「新規会員登録」はあくまでも「入会予約」と考えてくださればよいと思います。

 会員様のご予約数増加によっては4月からも「ご入会待機」となるかもしれませんので(なるべくそのような事態は避けますが)、ご入会を決められている方はお早めにお申し込みをされることをお勧めいたします。


 ご質問ございましたらホームページの「お問い合わせはこちら」もしくは092-732-6128まで、お気軽にご連絡ください。






 あっという間に今年も2か月が終わろうとしています。
 
 お仕事をされているお母様方にとって、年明けから年度末まで本当にお忙しく気ぜわしい日々なことでしょう。

 少しでもスタンドバイの存在が、安心をご提供できればと思っております。



 スタンドバイ
 杉原  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 15:51Comments(0)お知らせ

2014年02月08日

初めてご利用された会員さんより

 
 2月5日に初めてご利用された会員さんに「いかがでしたか?」とメールさせていただいたのですが、ご返信をいただきましたのでご紹介しますね。





 Tさん(福岡市在住)

 今日は、やはり不安もありつつ預けさせて頂きました。
 
 私も息子も初対面の人なので「大丈夫かな??」と思っていましたが、楽しい雰囲気づくりをしていただき、息子も楽しかったみたいです(^^)

 帰ってきても、特に私を待っていたわけでもなさそうで、安心しました。


 
 年上の方に対して失礼ですが、家に上がるときや靴や色々細かいところまで行き届いているなと思いました。

 そこで感じ取るものによっては、会員になったものの利用しないかも…と思っておりましたが、本当に安心してご利用できそうです。



 Sくんにとって、父・母にしかできないことは精一杯してあげたいと思っています。

 仕事を再開したことで過ごす時間は減りましたが、その分一緒の時間を大切にしようと思っています。


 それと同じように彼には保育士さんやお友達、地域の方など、私たちにはない視点や感性に触れることもプラスではないかと考えています。

 キーパーさんたちは保育のプロであり、育児においても先輩なので頼りにしています。


 仕事を復帰して1か月が経ち、やはり続けていくことの難しさも痛感していますが、母になったからわかる気持ちや、仕事を1年離れて育児に専念して学んだことをキャリアに生かしていきたいと思っています。

 両祖父母が遠方な私たちにとって本当にそばで支えてくださるような気がします。

 まさにスタンドバイですね(^^)
 


 





 これだけの文章、心を伝えてくださったTさんに深く感謝いたします。

 そして、会員になり実際にご利用機会のあった方からいただくこのような声は、「スタンドバイを作ってよかった!」と心から思える瞬間でもあります。
 

 「スタンドバイ」とは、」いわゆる「スタンバイ(準備する)」という意味のほかに「寄り添う」「そばで支える」という意味があり、名づけました。

 
 育児と仕事と両方頑張る地域のお母様方に、今後もっともっと「スタンドバイ」であるために、心の通う病児保育にしていくことを誓います。

 

 スタンドバイ 
 代表 杉原伸介  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 11:30Comments(0)保護者様の声

2014年02月06日

 高宮くりの木保育園と保育園契約いたしました

 今日も寒いですね。

 いったん「もう春かな」と体も油断したのか、なんだか風がすごく冷たく感じます。



 さて、南区高宮にある「高宮くりの木保育園」さんと保育園契約という形で業務提携を結びました。


 これにより、高宮くりの木保育園の保護者の方は、スタンドバイの派遣型病児保育サービスを低料金で(スタンドバイの料金自体が比較されると低料金だということがお分かりになると思うのですが、さらにそこから低料金で)ご利用いただけることになりました。

 南区界隈の方で保育園を探されている方、高宮くりの木保育園092-521-2005へお電話されてみてはどうでしょう。

 小さいお子様を園に預けて仕事して…その際に最も心配される「子どもの体調不良のせいで仕事を連日休む」というようなことが高宮くりの木保育園の保護者の方はなくなります。




 「100%対応の病児保育の会員になる」ということは、ただ単に「子どもが熱でも仕事に行ける」というだけではありません。何があっても出勤できるという「保険」に加入することでもありますし、また発熱時に感じなければいけないストレス「もうどうしてこんな時に熱が出るんだろう…」から解放されることでもあります。
 それは頑張るお母様にとって、決して小さなものではないと思うのですが如何でしょうか。

 みなさんもご検討くださいね。

   


Posted by 病児保育スタンドバイ at 14:16Comments(0)お知らせ

2014年02月04日

固定電話を設置しました♪



 またまた寒くなってきましたね。

 昨日はパパ鬼が活躍したご家庭も多いのではないでしょうか(^'^)


 さて、病児保育のスタンドバイ。

 これまでお問い合わせなど、すべてはメールでしておりましたが、今月から固定電話を設置し、よりお気軽にお問い合わせできるようにいたしました。

 番号は092-732-6128です。平日は夕方18時まで、土曜日は15時までです。

 時間を気にせず問い合わせたいという場合はこれまで通り「メールでのお問い合わせはこちら」よりお問い合わせください。  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 09:34Comments(0)お知らせ