2015年01月20日

資料請求をリクエストされる場合


 先日FBS福岡放送の「ニュース5ちゃん」で紹介いただき、多くの反響をいただいております。

 通常は3分程度の枠だそうですが、3倍近いお時間を使って当社の病児保育に密着され、放送していただきました。

 以前「今日感ニュース」でも放送していただきましたが、今回は「実際の病児保育の現場」の映像も放送され、ご入会をご検討される際のご参考になったのではないかと思います。キーパーがどんな人なのか、自宅で保育を行うとどういう感じなのかといった部分は一番気になるところですよね。


 ご入会をご検討される方で、そのような「実際の病児保育の現場」にご興味がある方は、092-732-6128へお気軽にご連絡ください。  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 16:15Comments(0)お知らせ

2015年01月14日

明日の「FBS NEWS5ちゃん」で放送されます


明日の18時15分からのニュース番組「FBS福岡放送 NEWS5ちゃん」で、当社が特集されます。

 クックチャムさんとの法人契約の様子や「実際の病児保育の現場」も今回は取材していただき、放送されます。ご入会にご興味のある方にとっては、キーパーが実際にお子さんを保育している様子は特に興味深いものになるのではないでしょうか。
是非ご覧ください。  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 13:58Comments(0)お知らせ

2015年01月09日

福岡市職員厚生会にご推薦いただきました

新しい年となり、日常がそろそろ戻ってきましたね。

福岡はインフルエンザの流行の規模が全国的にも大きいと放送されておりましたが、みなさまは如何でしょうか。


さて、昨年のことではありますが、福岡市職員の福利厚生を担当されている「福岡市職員厚生会」からご推薦いただき、福岡市の職員の方々は一般の方より低料金でのご入会が可能となりました(おそらく2月中にはそのサービスを開始できます。その際には改めてアナウンスいたします)。
市の職員の方々のリクエストがあったようで、その上で当社を精査いただき、ご推薦いただけることになりました。

「子育てしながら復職する職員の苦労」その現実に行政が目を向けたということに、旧態依然とした風潮をこれから打ち破っていく時代の流れを感じますし、その流れの中に当社の「100%対応保証の自宅型病児保育」があることを誇りに思います。

「子育てしやすい社会作り」というのは、様々な社会保障問題があるなかで「一番の基礎」だと思います。
子育てしやすいということは、国の財政面でも個人の幸福の面でも基礎になるところでしょう。

個人の力ではどうしようもないことは、どうしても行政に頼ることになります。
これからも日本の中に、働くお母さんのことを本気で考えてくれる市町村が増えることを願います。

  


Posted by 病児保育スタンドバイ at 17:20Comments(0)お知らせ